先日テレビのワイドショーで、東京オリンピックの是非についてのアンケートネタで、色々喋っていいました。
テレビの内容そのものは、考える程の内容でも何でもないのですが、ふと画面を見て違和感…。

なんかこの見せ方おかしくない?

という事があり、見ていると。円グラフなのに、比率を使わず、実数を使って、より視聴者を混同させようといういつものテレビ局のやり方か…という感じでした。

例えば、これはもう、笑える内容ですが

90対10 なのに、この円グラフよ(笑) 10人のパワー凄いなwww。と突っ込みどころ満載です。
こういうグラフを捏造するという事は、テレビ番組ではよく行われます。

今回のはこのシーンでした。

本来、円グラフとは、全体に占める割合。つまり比率を表す為のモノで、円グラフは100%をMaxに % で記載されるものです。
また、円グラフは大きいモノから、小さいモノへと時計回りにデータが並ぶ事で、割合の数値と同時に、その序列や、全体に占める割合の優先度というモノを一瞬で理解させる為のモノです。

ですので、当然にこの円グラフはそうした、円グラフのルールガン無視で作られている訳です。
こんなの会社の資料で出したらぶっ飛ばされます。

それでも、めちゃくちゃな表現をするのは、番組として、持っていきたいゴール的なモノを視聴者に誘導させたいからが目的です。

そもそも、番組そのものが捏造されている事は普通にある話で、だから私はドキュメンタリー以外テレビから情報を収集するという事が無いし、見ないという理由なのです。
フェイクニュースに時間を取る程、暇ではないので。

さて、今回のグラフを所定の内容で再現しなおすと、どうなるのかというと、せっかくなので、Illustratorでテレビ画面そのものも再現してみますと、こうなります。

これで、とりあえず、300人のアンケート内容として、3択あるという前提で、作るとこうなります。

とはいえ、これは見やすいデータとは言えません。
なぜかというと、中止すべき と開催すべき。 という 設問に対して、YESか、NOか…という部分ではOKなのですが「さらに延長すべき」という条件付きという、YES/NO とは違う設問が混同しているからです。

本来、こうした別の設問を1つのグラフ内に入れるべきではありません。それは相手の判断をうやむやにする場合に使う手法だからです。つまり、論点をすり替えるという事ができるからです。

ですので、もし、オリンピックを中止というのが町の意見です…という思いで作るのでれば、こう加工すべきです。

これにより、本来の上の設問『オリンピックは来年の夏に開催すべき?』という設問に対して、中止という以降が盛り込まれます。

延長すべき…というのは、上記設問である『来年の夏に開催すべき』という事については、NO という事になるわけです。延長という事なのですから。

こうすれば300人のおおよそ9割弱の人達が、オリンピックの開催を予定通り行う事を望んでいない…という事が分かります。

グラフというのは、どうにでも装飾できる。
だから、相手を嘘ではなく、困惑させる事で、正確な判断をさせないという事ができる手法の1つです。

分からない事を分からないと言えるのは、相当に自分を持っている人で、多くの人が、データが読み解けない事を恥ずかしく、その上辺の装飾で、分かったつもりで、解答を返します。

これはテレビだけではありません。日常の会話であっても、仕事の報連相であっても、正確な読解ができなければ、相手が言わんとしている事を正確に理解する事はできません。

ことわざにもありますが『聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥』とありますが、分からないなら分からないでいいと思います。

解った振りをするのは良くありません。

特に、最近は直ぐに横文字ビジネス用語的なのが、流行っては消えていきます。
コロナの中で、よく聞くのが…

エビデンスに基づく…

出た出た`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! エビデンス…。

エビデンスというのは、統計学的・科学的証拠 というモノで、数多くのデータを収集し、その結果を科学的に一定の証拠がある… というモノですが…。

誰もが分からないウィルスに対して、エビデンスが揃うのを待って判断してる時間あるか~い!

といいたい所ですが、もう何でしょうか。どこもかしこも、エビデンス祭りです(笑) 
ニュース見てても面白い位です。暇があれば、1日に何回聞くか、数えてみて下さい。

アサイン:任命
アジャイル:効率的
アセット:資産
アライアンス:提携先
コアコンピタンス:独自性
コンセンサス:同意
フェーズ:局面
・・・・・

日本語の方が短いやん・・・

せっかく漢字という短縮された言葉を小学校で覚えさせられるのに、何を喜んで日本語英語を駆使して、喜んで使っているのかが分からない…。
マジでダサいからやめて欲しい所です。

ちょっと愚痴っぽくなりましたが、この様に、会話1つでも正確に読解する事で、正確な情報を短時間で習得し自分のモノにする事ができます。ただ、見た目・口先に騙されないでね。生徒さんは…。

パソコン以外もしっかり学ぼう!
これが、HEARTSのコアコンピタンス( ゚д゚ )!

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

注目記事