借金はできますか?

コロナショックで、現在 世界恐慌ばりに、為替・株価の乱降下と、非常にアクティブに値が推移しています。
アメリカでは、ここ数週で、銃やライフルの販売数が数倍に膨らんだとの事です。あちらは、物資強奪など暴動が発生する事に備えて、家族を守るための銃を手にするのは当然の発想で、近所のスーパーマーケットでも、弾丸が量り売りされている環境ですから、日本のトイレットペーパー買い占め暴動は比べると可愛いモノかもしれません。

そんな世の中なので、当然に為替の激しさもダイレクトに影響します。

HEARTSでは、小学生である一定の知識を持てるようになると、ファイナンシャルリテラシーの教育を行っています。
知識としての、ファイナンシャルと同時に、それを実体験で学ぶ場として、HEARTS内だけでやり取りされるHEARTSマネーというモノが存在し、実際の株価と連動しています。

ただ、漠然とファイナンシャル的な知識を身に付けるという事だけでなく、そこから世界事情のニュースを調べる、その原因が何かを探求する。
民衆心理を学ぶ。自分の欲望と向き合う。という色々な目的があっての事です。

さて、今現在 このゲームに参加しているちびっ子は、毎日 学校登校前に、ニューヨーク市場の売買の様子を確認してから、為替動向を考え、ランドセルを背負って小学校へ当校します。
なので、アメリカの動向。特に今は スーパーチューズデー等の選挙がどう転ぶのかが気になるようです。

私は、勉学というのは、教科書で先に学ぶものではないと思っています。
興味のない、理屈だけの文字ベースで、点数でしか評価できないのは、一定数を教えるという環境では致し方ないとは思っていますが、
少人数だからこそ、自分の実体験から興味を掘り下げて探求する事に付き合えるからです。
そして、それをしてあげられるのが、本来は親の役目です。
なので、いつも言う様に、子どものスキルは親の価値観に依存する…という事ですね。

HEARTSちびっ子は、その想い通り、私は何も教えなくても、自ら興味を持ち、調べあげます。

これが本当の勉強ってやつだよね。

今現在、ここ最近ない程の、円高傾向に突入し、ドルが下がっています。
もう、彼の中では『今!買わなければ!!!』という感情の戦い中です。

だって、今買えば確実にリターンが得られるのですから。

そこに私がたきつけます。

(・´з`・) あぁ…。今日もまた円高だね。ドルが安いわぁ~。

(´・ω・`) ん~~~~~~!

そう。彼は、別に無駄遣いしている訳でもないけれど、ドルを買うだけの資本が無いので、これだけのチャンスがありながらも、手を出す事が出来ないのです。
それが、自分でもわかっているので、今 自分の感情と葛藤中なんです。

内心、私はいいぞ!と思いました。
自分の感情と向き合え! 自分の感情をコントロールするんだ!

多くの人は、チャンスが無いと言いますが、チャンスは色んな所に落ちています。
チャンスととらえられないのは

① チャンスをチャンスと認識できない知識力の無さ
② チャンスに対して、投入できる原資を普段からループしてないから
③ チャンスを形にするまでのプロセスを知らない
④ チャンスを形にするプロフェッショナルと連携が取れない

等などがあります。

今、こうして戦っている姿を見ると、少しづつ成長していくんだなと。
我が子じゃないけど、我が子の様に成長するのが楽しみです。

そして、そんな彼からの提案

借金はできるんですか?

よし来た! 次のステップに来たな!
私はこの言葉を聞けて、成長してきたなという確信を感じました。

今までの当たり前から突破しようとしている。(^_-)-☆

そして、答える。

(´∀`) 借金受け付けております!

そう、私は借金する提案をすることも考えていたので、用意はしていました。
借金は2タイプ

① 無審査・無条件 1000HEARTSまで貸出OK
  返済条件は、毎月20%の複利

リアルで考えたらえげつない利率です。。(笑) しかも複利!!
で、ここで金利計算と、金利計算のExcel関数を学び、複利とは何かを学ぶ訳ですが…。

② 事業計画書の提出と面接で審査が通れば10,000HEARTSまで貸出OK
  返済条件は5%の単利 

これは、いつかちびっ子が、ガチンコビジネスを起業する事を想定してのモノです。

人の力を使う。レバレッジを使う。 自分の力以上の力を稼働させることで
より大きなリターンを得る…これが学べるのが、借金です。
良い借金と悪い借金を学ぶ 良い機会かと思いました。

しかし、彼は自制して借金を抑え込みました。

私の1つの助言から。
資産を購入するのに借金をするならわかるけれど
投機(明らかに目の前の利ザヤを稼ごうとする今回のようなケース)で、借金をするのは、色んな意味でギャンブルだぜ?!

いつか、彼がビジネス構築の為に、借金を提案してくる日が来ることを願う所です。

次に小学校6年生になるので、次は6年になったら絶対に生徒会長になれ!
知識よりも大切なのは、大衆を動かす。プレゼンスキル!
この絶好の機会を逃すようでは、あかん!!
恥ずかしいとか、苦手やからとかで、逃げてるなら、一生 逃げ続ける。
苦手だと思っていれば、いる程、人前で話せるようになった時の反動は、ただプレゼンスキルという1つではない、君自身の中から溢れる自信になる。それがもたらす力は、計り知れない!
今のうちにマスターしときや! 

といってるけど、やるんかな。
これも、チャンスを捉えられるかどうか…という事なんですけどね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

注目記事
おすすめの記事