やっと決まった次の車。そして買った。

前回、次の車…何にしようかな…というBlogを書きました。
もう言いたい放題なBlogでしたね。
そして今回も語ろう!
自分勝手な言いたい放題な話を ( ゚д゚ )‼

かなり個人的な車ネタなので、ここからは 特にパソコンネタ的に学ぶ情報はありませんので、先にお伝えしておきます。
私の 車購入日記です。

という事で、車・・・・
次に何に乗るのか…という結論を出さなければならなかったのです。

そりゃ お金を余してるなら フェラーリ買いたいよ!(´・ω・`)

とはいえ、差し迫る車検…。
今の愛車は、これまで乗ってきた、どの車の中でも最高峰の相棒。
SUBARU インプレッサ‼

ラリーで勝つために作られた車両だから、基本スペックや完成度が半端ない。
雪道での絶対的な安定感。
どんな苦境な環境でも確実にドライバーを行きたい場所に連れていくタフさ。
この車以上に完成した 車は知らねぇよ‼ 

と言える程 愛着のあった インプレッサ君。

箕面・池田界隈だと、その20%の実力も出せやしない

でも高速道路や長距離運転でも圧倒的な 運転の楽さがありました。
なんせ、アクセルをべた踏みしたら、簡単に スピードメーターを振り切る感じの加速をするもんで…。
サーキットでも行かないと…。 という感じ。

前に乗ってたパジェロが遅すぎたんやな(´・ω・`)

エンジン・足回りと運転するという意味での不快さは一切無いとは言え、これまで雪山・雪道をガンガン走り回っていただけに、車の裏は、かなり塩害にやられております。路面凍結を防ぐ塩の道を延々と走るからです。
もう、このままの次の車検を通すなら、エキゾースト~マフラー一式交換したいし…。 それ以外にも、かなり年数劣化してる所もあるし、全部修理して乗り続けてもやっぱり、12万キロという走行距離だと、色々と(;´∀`)…痛いなぁ… 基本的に30万キロとか普通に走る車ですから、まだまだといえばそうなんだけど…。
しかし車を買い替える!
決断!( ゚д゚ )
若干 後悔しながらの決断( ゚д゚ )

とはいえ、今 欲しい車って何だろうな。
特に乗りた車ってないんだけどなぁ。。。
次もインプレッサかな。やっぱり(´・ω・`)

頭をよぎる…。 インプレッサと旅した思い出。
幾度となく、富士山や湘南へ連れて行ってくれた事。
峠で走った事。
感謝‼
圧倒的感謝!
走馬燈の様に振り返る数々の思い出。
いつも一人でドライブしてても、応えてくれる 独自のボクサーエンジン音
インプレッサに乗っているという誇り! 

そうスバリスト(スバル愛好家の通称)として、スバル以外の選択などあっていいのか!

しかし、もう雪山での遊びを卒業した今。
別の選択があっていいのではないだろうか…。

そして寝返る…(・´з`・)
裏切り! スバリストとしてあってはならぬ事!
しかし 決意‼
許せ‼ スバル‼
( ゚д゚ )また戻ってくる‼

因みに、スバルというメーカーは一般的にはあまりメジャーじゃないけど、エンジンの作りについては、もお最高峰です。
海外でもかなりの愛好家がいます。

一度乗ったら、もう戻れない… それがスバルというメーカーの車なのです。

さて、また戻ってくるという事でスバル以外の車で、何かいいのないかなぁ~と。見ていても、実用域に限られると、特に心惹かれるモノがなく。
とりあえず、2台に絞って、車屋さんに見に行ってみました。

まず1つめ。
TOYOTA エスティマ

室内空間のゆとりと、ラグジュアリー感。
ええやないか!(・∀・)

で、実際に試乗したら。ちゃうかった。

どうしてもインプレッサとの比較になってしまうのは仕方ないとはいえ。
パワーがよ!(‘A`) 遅いよ。

そもそも、そんな事を期待して乗る車では無いのは重々承知していたが、落差が凄すぎてあかんかった。
3500ccの昔のエスティマやったら良かったよね!

そして、1人で乗る事が圧倒的に多い状況下で、2列目・3列目のシートの空間を余す感。
夜中に山道運転してたら、3列目に なんか乗ってそう!という寂しさ。

趣味のフットバイクを積もうと思うと、それだと長さが足りない…。

という車のポテンシャルもさることながら

担当した営業さん。
ノージャケット・ノーネクタイで対応してきた

(‘A`)ありえへんわ

私がスーツで行ってからか、わかんないけど、奥から 所長 直々にご挨拶にやってきてくれました。

(´・ω・`) 入社2年目の若手なので、何か不安点等がございましたら仰ってください。

とご案内頂きました。
とりあえず、チャリ乗るのか調べたかったのと、親を乗せる事もあるので、リクライニング感を見たかった…。
だから、そんな理由だけで邪魔するのも何だし、少し 久しぶりに若手のガッツある営業トークでも聞いてみようと思った。
調べた結果、趣味のチャリが車内に入らないのに、独り身
ステーションワゴンを買う理由が全くない…という結論。
もう、心が完全に離れる。
だが、こればかりは仕方ない。私の勝手な使い勝手なのだから。

しかし、一番気に入らないのが、営業トーク。
幾度と キーワードを含めてヒントを出しながらトークを補正してあげてるのに

無視‼ (‘A`) 
会話から顧客のニーズを聞き出す気

まさかの ゼロ‼ ( ゚д゚ )

初心者にありがちな商品知識ごり押しトーク。
下取り査定なんてしなくて良いと言ってるのに勝手に査定して30分位 待たせる対応。

目の前で、ノートパソコンを一生懸命操作しながら、客を見ずに一生懸命 オプション設定の見積もりを作り続ける…。
話せないなら、事務所 戻ってやればいいじゃん…。

お客の心置き去り。

勝手に展開する クロージング

※クロージングというのは営業活動の最後の契約を締結させるプロセスの事を言います。

( ゚д゚)ポカーン

 

まさに!

圧倒的( ゚д゚)ポカーン ‼

最後は、もうこれ選ぶっしょ!的に閉めてきた。

 

(¯―¯٥)まさか今のがクロージング最後の言葉ちゃうやろな…と思ったら。そうだった。

 

極め付けに、

私はこれだけやったんです!
お持ち帰り頂いて、他の車を選ぶにしても絶対に連絡下さい!!

と要求してきた。 連絡するのはいいよ。

 

その営業トークと、その接客で
これだけやったのだから!!
と言わしめる 

 

その自信はどこから来るんや!(;゚Д゚)

 

 

まぁ、色々な方々がいる。

それを知る事も 私自身の勉強。 久しぶりに良い勉強になった。

それはそれで、彼には感謝せねばならない。

当然、帰りは あまりに苛立って 爆走して帰ったという事実は変わらない…。

 

 

その日の夜、 頂いた名刺に書かれていた メールアドレスに連絡。
丁寧に ( ゚ω゚ ) お断りします のメールを送る。

 

その数日後、その後、ご検討頂けましたでしょうかのメールくる。

 

( ゚д゚ )

 

メール読んでねぇ!!!

 

エスティマは間違いなく良い車。
熟成したエンジン・室内もいい。
マッタリ走るんだったら、もちろん十分。

 

だけど、君からは絶対に買わない。

 

 


次の日…

もはや 実現可能範囲で、スバルを除いて いよいよ乗りたい車がなくなってきた(‘A`)

たぶん、これまで色々乗り換えてきたけど、今回程 買う車を選ぶ…という意味で 苦痛を感じた事は無い。
だって、時間は差し迫ってくるのに、自動車が無いと困るのに、欲しい自動車が無い…。

ただただ、 対向車線から来る 車を見ながら、 これは嫌…。  これはカッコいいけど、遅すぎる。…。

これは… これは…。・・・・

そんなドライブをする休日。

車って、特に男の人には、ある意味ロマンスというか… そういうのあるじゃないですか。
車好きっていうのか。
私も車がまぁまぁ好きで車屋さんで働いてたのもあるんだから、普通の人より好きだと思うんだ(‘A`)

そんな私なのに! 乗りたいと思う車が思いつかない!
( ゚д゚ )絶望感‼
欲しい! Ferrari488
これ ↓


お値段 3800万程
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

お家一軒分
( ゚д゚ ) 待たれよ‼ フェラーリ‼

そう。そんな 夢はおいておいて…。
今、スバルを除いて 特に国産で乗りたいのが無いのなら、もうスバルに戻るか…。
それか、この機会に外車という選択もありだと真剣に考えるようになる。
ここは専門家の意見を聞こうじゃないか!
無知な私が ああだこうだ言ってもしかたない!( ゚д゚ )
知らない事は専門家の意見を仰ぐ。素直に聞く。
この辺は謙虚です。(‘A`) 自分がバカだって事はわかっているので。

そこで自動車業界で働く生徒さん(Sさん)に、色々と相談に乗って貰ってお話しを聞いてもらい。
お友達が働く メルセデスのディーラーへ見に行ってみる事になりました。
Mercedes (メルセデス)

ほんとの名前は、ダイムラー
でも、硬い名前はダメだよね! って事で、販売代理店の人が 娘の名前を付けて販売。
娘の名前が メルセデス! そう。女の子(`・ω・´)
因みにスペイン語で「神の恵み」という意味ね。

そんな。メルセデスですが、さすがでした。
少なくとも、ノーネクタイ・ノージャケット という中途半端な恰好の営業はおりません。
みんなキチンとした身なり。
( ゚д゚ ) さすがやな!
なんちゅうか、全てに気品がある。やっぱり!

生徒Sさん から連絡を入れてもらっていたので、事の事情が少し伝わっていたのでスムーズにお話しができました。

何より、国産車は色々乗ってきたから勝手がわかるけれど、外国車の勝手がわかんないので教えてもらいました。
私を担当したのは、Mさん 若手営業ですが、一生懸命に説明して対応してもらいました。
本当は、若手というので、不安だったんだけどね。前回が前回だけに…。(ごめんね Mさん)

とりあえず、いざ試乗。
壊さないでね。の誓約書を書く…

となりに 若手営業 M さんが座り いざ出発。
(・∀・) 山下様 メルセデスは右手は使いません。
Σ(゚д゚) エッ!?

普通の国産車の場合、右手の指は ウィンカー操作
しかし、メルセデスは、シフトレバーとなるので、右手の指一本で、P・N・D・Rの全てを賄う。

じゃぁ、ギアの上げ下げしたい時は、どうするんだろうと思ったら。
あった!( ゚д゚ ) F1と同じ機構…。
ちょっとマニアックな言い方をすると
プレイステーションのコントローラーと同じ L・Rボタンの 指の動き(笑

いざ、メルセデスのディーラーから出ようとすると、目の前に トヨタ クラウンが信号待ちをしておりました。
そしたら、 クラウンオーナーさん。 わざわざバックして 入りやすく道をあけて譲ってくれました。
( ゚д゚ ) これはメルセデス効果なんでしょうか
みんなが親切になれる車。
素敵です(・´з`・)

さて、さっそく箕面新町へ抜ける有料道路を走らせてもらいました。
マッタリとした走り。でも、踏み込んだら、ちゃんと加速する! インプレッサ程じゃないけど。
当初は1600㏄ と 小排気量で、今の車と比べ、大幅なパワーダウンという事を凄く気にしていましたが、直噴ターボが高いレベルでよい仕事をしており、高速を含めても常識の範囲であれば問題ないレベル。

ちなみに べた踏みしたら、230km/h 位まで出るようです。

  • 軽量ながら チューンナップされた 完成度の高い エンジン。高出力なのに低燃費
  • シャーシの50%をアルミを利用すると 贅沢すぎる配合をし 軽量さと高いボディー剛性による安定感と疲れなさ。
  • 状況に応じて油圧レベルを可変させる高いブレーキ性能
  • 周囲360度を囲む近距離レーダー・正面から出るミリ波レーダー+ カメラによる自動運転制御で、運転をコントロールしてくれる。

数キロ走っただけだけど、いやぁ!これ凄いな!!
昔、社長のメルセデス 乗り回してたけど、昔のと、現行モデルは根本的にちゃうわぁ。
( ゚д゚ ) 国産とは違った意味で完成度高いわ!!

いいやん! メルセデス。これは ありな選択やん (´∀`)

しかし、神のいたずらか…。
メルセデスのディラーの隣、道をはさんで 隣にはスバルのディーラーがある…。
その距離、約10メートル未満の距離・・・・。

なので、スバルのディーラーを見ながら、メルセデスの話を聞くという、とんでもない葛藤の渦に飲み込まれる
神のイタズラ…(‘A`) いくらなんでも、近すぎるやろ!
どんだけ、誘惑するねん!
無慈悲‼
SUBARUの神様 の気まぐれ‼
揺れる心!
SUBARUの神様への冒涜なのか?!
翻弄される。

試される! 自分の心。(‘A`)」 スバリストの心
過去の実績の SUBARU
はたまた 未来へのチャレンジのMercedes

そして、その日は 一度持ち帰り 考えてみる事に。
気になる事は聞いた。

これまで運転するという事は、メカニカル的に
アクセルの開閉の具合であったり、音を聞きながらギアボックスの中とかイメージして走りのラインを描いていたけれど。
もう、様々なモノが電子制御…。
わけわからん(‘A`)

運転席と助手席の間にある、コマンドシステムなんて、スマホと同じでタッチパネルでナビ画面・音楽とかはもちろん。
車のポテンシャルを自分で調整できる。
ダイヤルで、ショックアブソーバーの油圧加減を好きに調整って( ゚д゚ )
マッハGOGOか!
これは マッハ号なのか!

もう、メルセデスについては 前から 電ノコ出てきても、オプション設定で 機関銃が収納されてますって、営業されても 驚かねぇよ(´・ω・`)

ちなみに操作は、これ。
操作は アンドロイドスマホと同じ感じ。

楽をしたい… 半面。全てが 自動になってしまうってのも、若干寂しい気もする。
でも、これが時代の流れなのなら仕方ないよね。

もしガマンできなくなったら、スバルに戻るんだもの!(‘A`)
安定のSUBARU‼ 君というメーカーに日本に存在するだけで安心だよ!
おまけに車両価格設定が安いし!

という事で、実際の交渉テーブルへ話を進める事に…。
交渉START‼

この時、私は担当の Mさんにお願いのメールを事前に送っておきました。

私も腐っても自動車の営業してたし、自動車以外でも 営業や企画戦略をしてたから、2流・3流の営業をしないで欲しい。
そういう営業トークは、興醒めするし、もう車を買う気持ちにもならない。
トークの先が見えてしまうような営業は嫌だし。
私を あなたの営業トークで手のひらで転がすようにしてほしい。
車が理由ではなく、あなたから、この会社から買うんだと思わせてほしい。(営業の基本やからね)
一流の営業トークをお願いします。
でないと、隣のスバルに行く!( ー`дー´)キリッ

かなり ワガママなのは、重々承知の上なのですが、一流の営業トークを久しぶりに聞いて、私も刺激を受けたいという願いがありました。
一流の営業トークというのは、本当に聞いてて心地よいのです。

という事で、ここからは、生徒Sさんの ご友人であり、 若手営業担当 Mさんの上司である Kさんも参加して交渉テーブルへ。

といっても、実の所 車の話というのは、賞味5分もしていません。
だって、もう 購入するか、しないかという 意味での 知識は既にインプット済みだし、試乗もしてるし。
内装は特に見てない。 インプレッサと同じくらいあればいい…。

なので、Kさんと話していると自然と、営業方針。
営業とはどうあるべき。 という、お話を聞いている時間の方が9割という感じでした。

BMWから、メルセデスに移動してきた Kさん。
オーラが。 もぉ 圧倒的に 営業のオーラが全然違う!


来る! 一流のトーク!
ザワザワ  ザワザワ
  ( ; ゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; )
そう、急流すべりの 、今から落ちるよ~という、あのドキドキ感と同じ。
話してくれる!この人なら。
一流の営業トーク
そして相手を納得させるだけの交渉材料を!!(´∀`)

一撃で!必殺技を出してくる!
これを楽しまずして、何を楽しめというのか!

そして、トークを楽しんだ。
至福の時間
Kさんの一流の営業とは、どういうものか。
という価値観と、私の 営業というものの 価値観が 何一つ食い違う事なくフィット。
(`・ω・´) この人の管理する会社なら大丈夫だわ。

この営業トーク・クロージングに至る流れ、会話の間 の取り方。交渉材料。
お見事でした。
実は車の事より、そのオーラから繰り出される動きを見てました(笑

オフィスにいると、色んな営業さんも来る。

営業 という職種の方は 無論。大好き。
毎日毎日、張り裂けそうな心の扉を、自分で開いて見続けなければならない。
そうして、培われる メンタルの強さ。
それが、人間性の余裕を産むし、魅力的にも映る。

何より、自分の恐怖心から逃げずに、立ち向かっているという姿勢は、それだけで賛美すべきモノです。

若手が 商品説明に 頭を一杯にさせるのは、余裕の無さから来る。
会話の 間 が開くのが怖い。だからしゃべり続けないと落ち着かない。
沈黙に対する恐怖。否定されるかもしれない恐怖。

それを埋める為に 自然と お客様よりも、自分の知りうる知識を前に持ってきてしまう。

しかし
Kさんの 放った 北斗神拳究極奥義『無想転生』
改め、一流の営業トーク

例えが 北斗の拳で( TДT)ゴメンヨー

※北斗の拳知識
無想転生(むそうてんせい): 心に真の哀しみを背負った者にしか会得できないと言われる北斗神拳究極奥義

我がインプレッサに 一片の悔い無し!

私にそう思わせる 場 を発動させてくれました。
いやぁ。とても楽しかった。
映画見てるみたいだったぁ~。

という事で。 即決で 購入。

これがモノを買うのではなく、人を買う という 一流の営業マンが繰り出すスキルです。
そして、私の期待に応えて、スキル発動してくれました。
Mercedes C-CLASS お買い上げ

とりあえず、乗り倒してみる。
Mercedesというメーカーが、どんなものか体験するにはいいんじゃないか!
Mercedes初心者だし。

因みにですが、HEARTSの名称の由縁が、HEART(ハート)に複数形の(S)が付いているのは
パソコンは、ただのツールにしかすぎず、結局の所、どれだけ進化した所で 人間(人の心(ハート))を掴んでこそ。
相手を幸せに。そして自分も幸せに。 そんな意味があっての HEARTS という名前なんだよ。
つまり営業 の仕事 そのものとも言えるね。
営業って、物売りのイメージがあると思いますが、それは違うよ。
いつも言う様だけど、崇高な職業の1つです。

という事で、Mercedesオーナーとして最初にやる事。
この車の特性や インターフェイス関係の情報を全て頭に叩き込む事。

マニュアル ( ゚д゚ )

とりあえず、事故らない程度に乗りまくって、自分の手足の感覚に近い状態で運転できないとね。
インプレッサの時は、傷ついても、そんな車だから…と全く気にしなかったし
雪道のワダチを上手に使って 雪山の峠道もスイスイ走っていた、あの感覚では扱えない車だから。
これで、走行中に 木の枝とかに触れたらと思うと、 裏五月山は行けないな。

走り方というか、運転の考え方を改めないといけない…。私が…

という事で、長く迷っていた、次に何乗ろう…という
車検のリミットを感じながら悩んで居た問題もこれで解決。

色々と知識を与えてくれ、勉強させてくれて、アシストしてくれた、生徒 Sさん
本当にありがとうございます。

Mercedesの営業で、気持ち良いトークを展開して一流の営業をしてくれた ケンシロウ…じゃなくて Kさん。
無理なオーダーをお願いして、私も凄く勉強になりました。
久しぶりに 良いトークの場面に立ち会えました。私も精進してまいります。

一生懸命に私の質問を調べて、解決策を提案してくれている 担当営業の Mさん。
担当営業が 君で良かったよ! これからもよろしくね!!

間接的ではありますが、フロアの女性スタッフの動きも素敵でした。

Mercedesのホールで対応してくれて、いつも 気兼ねなくお話ししてくれる オートメッセにも通うGT-R大好きな お姉さん。
私はどこへ行っても、だいたい ウェルカムドリンクは、その方のお奨めを頂くのが私の習慣。
そしたら、なぜお奨めなのか、営業してくれるから。

という事でいつも通り

(´∀`)お勧めは何ですか?

(・´з`・) グレープソーダです。夏限定で間もなく終了してしまいますし、私も好きです。

(´∀`) どんな味ですか?

(・´з`・) 甘くない ファンタグレープです

( ゚д゚ ) ‼

( ゚д゚ ) ゴクゴク…

 

( ゚д゚ )‼ 的確‼
これ以上、例え様が無い 的確な表現‼ 
 

甘くないファンタグレープ‼

 

同じくホールで対応してくれた、 黒縁メガネにスーツ姿。The 仕事のデキるお姉さん!
ウェットに飛んだ会話から、バックヤードの情報を無音で担当営業Mさんに流す。きっとオフィスの潤滑剤的な存在の綺麗なお姉さん。
生徒さんと会話してて、たまに 「どんな女性がタイプなん?」って聞かれる事あるけど

自分でも表現しようがなかったけど、 こんな人。というような…

要は、 繊細かつ仕事をこなす オーラを発してる感な人 という感じを具現化したような 。 全然知らんけど 頭良さそう。

 

(`・ω・´) 山下様 本日のお飲み物は何になさいますか?

(´∀`)お勧めは何ですか?

(`・ω・´) グレープソーダです。

 

( ゚д゚ ) 圧倒的存在感

『甘くないファンタグレープ‼』

お二人とも、久しぶりに私が勝手に思う仕事する 『The カッコいい女性!』ってのが見れて良かった(´・ω・`)

 

可愛い女性じゃなくて
カッコいい‼ 女性っていいわぁ!

カッコいいわぁ!! ただただ それだけ。

 

カッコいい女性って、年齢関係ないもんね。!
シニア世代でも、 うぉぉ!かっこ良い!!(´∀`)って人は いらっしゃいます。

カッコおしゃれ!!
こんなファッションで 赤いアウディー乗ってこられたら
ずーっと、見てしまいます。

 

とにもかくにも… 良い経験ができました。

私の問題解決に手助けてしてくれた

みんな。みんなに。
感謝‼
圧倒的感謝‼ ( ゚д゚ )
冬になる前にでも、生徒さんと 淡路島イベントで みんなでドライブ行けたら(・∀・)イイネ!!

関連記事

  1. 算数が苦手!計算が苦手!そんな大人にこそ見て欲しい!!

  2. HEARTS誕生物語

  3. WORDに常に表示される行の連番を表示する

  4. 気分は管制官?いや世界征服?

  5. 子どもの事を思うと、やっぱりプログラミングはやった方が良い。…

  6. 仕事で必要な事はドラクエ3で学んだ

大阪北部を中心に色々な方面からお越しです。

梅田/中津/十三/三国/庄内/服部/曽根/岡町/豊中/蛍池/石橋/池田/川西能勢口/雲雀丘花屋敷/山本/中山寺/売布神社/清荒神/宝塚/箕面/牧落/桜井/千里中央/北千里/大阪空港/蛍池/柴原/少路/千里中央/山田/万博記念公園/宇野辺/南茨木/沢良宜/摂津/南摂津/大日/門真市/天神橋筋六丁目/柴島/淡路/下新庄/吹田/豊津/関大前/千里山/南千里/山田/北千里/江坂/東三国/新大阪/西中島南方/中津/梅田/淀屋橋/本町/天王寺/千里中央/桃山台/緑地公園/江坂/東大阪/大東/守口/寝屋川/門真