システム手帳をデジタル化

効率化したい!ただその願いの為に

私はHEARTS以外にも、仕事があり、各現場に出向いてミーティングや作業を行ったり・・・色々とある訳ですが。

車で移動中でも、ヒラメキや気付きがあったものは、ハンドル握り締めながらメモったりするのですが、結構危険ですから、信号待ちの時にやるんですが、そういう時に限って、結構スムーズに走れてしまう・・・というジレンマ。

日々の予定や、仕事のリスト(Todoリスト)・ヒラメキ・思いつきや、勉強内容など・・・。

ミスってダブルブッキング等を発生させないようにしないと行けないわけです。
でないと・・・。

和泉元彌、ダブルブッキング事件

のように、ヘリコプターをチャーターして、現場に入らなければならないということになるんですね。

そんなスケジュール等を書くためにA5ノートを使っておりましたが、常に開いてチェックできる訳でななく、やっぱり直ぐにチェックできるのはスマホだったり、HEARTSで自分のPCを開いている時だったりします。

ですから、細かい作業内容 等は、書き出せなかったりすると、バカな者で、忘れてしまったりする場合があったりするんですね。

(´・ω・`) アホの辛いところ・・・。

小さい仕事を取りこぼさない為にどうしたらいいんだろう・・・。
スケジュールをもっと効率化させて可視化して、瞬時に判断を下せるようにするにはどうしたらいいかなぁ・・・
そんな事を考えておりました。

そこで、デジタル機器を活用する!という事になったのですが・・・。

私が、現在メインで利用している機器は・・・。

● Windows デスクトップパソコン (HEARTSで使ってる、最も効率よく作業してくれる)

● ANDROID スマートフォン(時にはお風呂の中も一緒。でも見るのがメイン)

● iPad Pro 12.9in (結構持ち歩き、勉強から仕事・趣味までオールラウンド)

そう! OSがみんなバラバラという現状。

Micorosoft・Google・Apple なんか主要な会社を全部使っております。

という事は、同じメーカー内で通用するアプリなどが使えないという事になる訳です。

どのメーカーでも、同じ様に操作できて、どれかの機種が変更すれば、3つの機器が同期(同じ情報に更新される)必要がある。

こういった条件で一番効率よく運用するにはどうしたらいいかなぁ・・・・と色々試した結果。

私なりに答えを出したのが、Googleのサービスの活用という事になります。

Googleアカウントを活用しよう!

Googleアカウント。つまりGmailを持っている人なら誰もが無料で利用できるGoogleのサービスが様々あります。

検索や、GoogleMapは、よく利用されるし有名ですよね。YoutubeもGoogleの傘下です。
他にも、スマホや ウォッチ・パソコン等 機器もあるんです。

Micorosoft WORD やEXCELなんかも、わざわざ買わなくても、Googleの『ドキュメント』や『スプレッドシート』では、同じような事が無料でできるので、オフィスシリーズも買う必要すらありません。

こちらに、Googleが提供しているサービス一覧をご覧いただけます。

https://www.google.co.jp/about/products/

そんな中で、今回は情報管理と、スケジュール管理をする為のサービスとして

  • Google カレンダー
  • Google Keep
  • Google Todo

この3つを活用する事にしました。

Googleカレンダー

Googleカレンダーは、オンライン上でカレンダーやスケジュールを書き込んだり、閲覧したり管理するサービスです。
オンライン上にありますから、どの機器でもインターネットに繋がればどこからでも見る事ができます。
↓こんな画面です。

【Googleカレンダー新機能】職場で大活躍! 複数のカレンダーを並べて表示可能に
https://dekiru.net/article/16156/

iPhoneや、Androidスマホなんかでもスケジュール関係のアプリがありますが、その殆どが、このGoogleカレンダーと連動する作りになっています。つまり、アプリを購入しなくても、直接Googleカレンダーを使えばダイレクトに編集ができるって事ですね。

Googleカレンダーができるのは、基本的にはスケジュール。

しかし、それだけでは、ヒラメキやTodoリストなど 作業や仕事の事ができません。

そこで、それを補完する。いわばヒラメキやノートのような役割でサポートしてくれるのが、Google Keep です。

自由に書き込めて使える!! Google Keep

Google Keepとは、いわばメモ帳のようなモノです。
ノートにもなりますし、画像も入れられるノートのような存在でしょうか。

ネットを見ていて、あっ!これ気になるから後でちゃんと見たい!

そんな時も、ブラウザのボタン1つ押せば、それをメモとして残しておいてくれます。
非常に便利です。
特に運転中など、スマホの場合は、音声入力ができるので、スマホに話せば、自動的に文字として起こしてくれるので、スマホを使って危険運転する事もありません。

そう!

『 OK! Google! Google Keepを起動して( ゚д゚ )』と言い。
用件を話せばOK!

↓こんな画面

良く似たソフトでいえば、Micorosoft の OneNote と同じです。

これも 作業リスト(todoリスト)として活用できますが、さらにTodoに特化させるサービス

Google Todo!

やっとアプリ化してくれた!Google Todoリスト

Googleがタスク管理アプリ「Google ToDoリスト」を公開。iPhone/Androidの独立したアプリとして使えるほか、新デザインになったパソコンのGmailからも簡単に利用できるようになりました。

専用アプリも出ているので、シンプルに作業リストを書き出すことができます。

こうして 無料で活用でき、スケジュール・ノート・タスクリスト の3つを管理してくれるサービスを活用する事で、取りこぼしを最小限に抑えることができました。
どの機器でも常に見るからね!

そして、同じGoogleのサービスなので、3つのサービスが連動して動くので、例えば、Keepのリマインダー(予定)を入れると、自動的にGoogleカレンダーに予定として書き込まれるので、非常に効率よく、見る事ができます。

とても便利なので、お仕事で仕事の管理をされている方にもおススメですよ。

無料がいいよね!(´・ω・`)

文字だけでは魅力は分からないので、実際にアプリをダウンロードして活用してみてください。

パソコンでも、タブレットでも、スマホでも、どこからでもアクセスできますよ。
そして、また同期が早いんだわ!

おススメ~!!

関連記事

  1. 教科書が解りにくいから勉強嫌いになる

  2. クルーズ船に乗った自殺願望の乗客

  3. これからの子どもの教育について考えておくべき事

  4. 何歳で死ぬ予定ですか?

  5. 女性に思う事

  6. 教えるスピード下げすぎないのには理由があります

大阪北部を中心に色々な方面からお越しです。

梅田/中津/十三/三国/庄内/服部/曽根/岡町/豊中/蛍池/石橋/池田/川西能勢口/雲雀丘花屋敷/山本/中山寺/売布神社/清荒神/宝塚/箕面/牧落/桜井/千里中央/北千里/大阪空港/蛍池/柴原/少路/千里中央/山田/万博記念公園/宇野辺/南茨木/沢良宜/摂津/南摂津/大日/門真市/天神橋筋六丁目/柴島/淡路/下新庄/吹田/豊津/関大前/千里山/南千里/山田/北千里/江坂/東三国/新大阪/西中島南方/中津/梅田/淀屋橋/本町/天王寺/千里中央/桃山台/緑地公園/江坂/東大阪/大東/守口/寝屋川/門真