何歳で死ぬ予定ですか?

パソコンスクールらしからぬタイトルですが、ちょっと気にしてもらう為に、こんなタイトルにしてみました。
HEARTSには、もちろんパソコンを習いに来たいというキッカケで来られる方が圧倒的な訳ですが、私と一緒に過ごす時間が増えていく事で考え方が変わる人も多々居て、そこから実際に行動に移す人も居てます。
今の所、その行動で幸せになったという人は聞きますが、不幸になったという人は聞いてませんので、いい影響になってるのかな。と少し安心しています。

HEARTSにいる間は、私が色々言うので、随時具体的に、こうなるよ。 ああなるよ。 どちらがいいの?どうなりたいの? その為には何をしたらいいの?
と、コーチングを行うので、生徒さんの中にある自分なりの答えと向き合って進んでいかれるのです。
全ての生徒が対象という訳ではありません。

相手の心の扉を開けるのは、無理して破壊して中に入ることもできますが、同時に人格も破壊されてしまいます。
基本的には自ら内側から開けてもらうしかありません。
でも、1人の生徒にずっと待っては居られない。
だから、『できない』『やらない』という生徒さんには、技術は教えても、心から向き合うことはありません。
いつか、自分から開けてくれるまで、扉の前からは離れますが、必要としてくれた時には手を差し伸べます。

さて、HEARTSの生徒でない方には、こうした文章は意味不明ですよねw。

なので、今日は 生徒さんでなくとも、この記事を読んでいる人に少しHEARTSメソッドを感じてもらえたらと思います。
ちょっと長くなると思うので、ご了承下さい。
また、学生で社会での経験がない人にも、子どもであっても考えて貰いたいと思うし、私が我が子に教えるなら学問よりも先にこういう事を教えます。

あなたは何なのか?

この世界に生まれてきて おめでとう!
そして、世界の中でも、この日本に生まれてきて、尚 おめでとう!
これほどまでに治安に優れ、技術革新がされて、心地の良い国は世界中でも中々数少ない国の1つです。
何より水道水の水がそのまま飲めるって、素敵(・∀・)

そう、生まれた瞬間。
あなたは 既に宝くじに当たったようなモノなのです。

生まれてきて、育まれ、その中で色々な経験をされたでしょう?
いわば、言われた様に 綺麗に正しく育ってきた経験がある方もいれば
常に暴力沙汰の様な波乱に満ちた中で育ってきたかもしれません。

そんな中で、私はクラスの中で、地域の中で、一番勉強ができる。
または、私は不幸だ・・・ 色んな思いがあるかもしれません。

幸せだったと思えるなら、良いですが、不幸だったと思って居る方・・・。
それでも、あなたは幸せだったはずです。

だって、生まれてまもなく 8歳位になったら、ライフルを持たされて戦場に送り込まれる訳でもなく
アメリカの映画を見ただけで、公開処刑され、家族全員が殺される訳でもなく。
学校に通うのに、砂漠の中を1日4時間もかけて馬で通学するわけでもなく。
1日外に居たら、凍死する極寒の地でもなく・・・

少なくとも今、やりたい事をしようと思えば、やれるし
今、普通に生きて居られてるというのが何よりの証拠ですよね。

『生きる事に心の余裕のある生き物 人間』

素晴らしいです。
今こうしてポテチを食べている間でも、人間以外の動物は、生きる為に獲物をハントしなければなりません。
明日生きるために、捕食し続けなければならないのです。
人間だけが、 生きる事に 余裕がある。

だから、この日本語の文章を読めているのなら
あなたは 世界の中でも、かなり幸せな方です。

何をしても自由!

自由! 

多くの先人たちが命を捨てて手に入れてきた『自由』。
アメリカの南北戦争 でも多くの命が失われ、 奴隷制度の廃止や 地域格差の是正などが戦われてきました。
奴隷だけでなくとも、宗教戦争なら、過去に何度でもありますよね。
今、宗教戦争!って言ったら、イスラムあたりがイメージされるかもしれませんが
ほん、数百年前までは、キリスト教の 現地人への殺人も相当なモノでした。
現地民への殺し方も、皮を剥ぎ、殺し方も 凄すぎですね。
ちょっと、気分悪くなるので、ここでは割愛しましょう。

日本では、そんな宗教ですら、自由な!

でも、一応 日本を作ったのは、イザナギ と イザナミ な!
初めて H して作った子どもが未熟児で 淡路島から、海に流されて、西宮にたどり着いた子が  恵比寿さん な。
イザナギ隠居するから、後の日本まかせた子どもがアマテラスな!(伊勢神宮に祭られてる)
さらに、マジに国土開発したの オオクニヌシな。(出雲大社に祭られてる)
1年に1度 国会会議な。(神有月・神無月)
色々あって、その子孫 天皇な・・・という事での 天皇陛下と 神社で。

 

仏教 中国からの密教の輸入な(・∀・)
とりあえず、庶民に人気が高いように、随時 神 募集中な!
という事で、中国・インドから続々 輸入。
韋駄天(インド産)とか人気あるしええんちゃう(・∀・)

という感じで庶民に広まる

色々あるけど、もう好きなん拝んだらええし、別に拝まんでもええよ。
これが、日本のスタイルです。

 

って感じで、相当の事を『個人意志の尊重』の名の下に守られています。

でも、多くの人が 『自由』という意味を履き違えています。

『自由』とは『ワガママが通る世界』ではありません。

自由とは文字通り、 自らに由来する のが自由です。

選択の自由があるけれど、選択した後の責任を自分で取りなさいという事ですね。

逆に自由がないとは、選択が許されない。強制される何かです。強制的に決められる。

昔、子どもの頃に、何でも親に言われて、いう事を聞いていた時期がありますよね。
まだ小さな幼稚園児くらいだったら、その大人のいう事を聞くものだと教えられ、それに対して疑問を持つ事もなかったですが
思春期になって、自我が生まれ、 自分が抑圧されている事に気付き始める。

そして、言う

『私はあなたの奴隷じゃない!』

高校生位になって、少し自由を得て。
その自由とは、学校帰りに遊んでから帰れるとか、お金の面とか少しづつ自由を得ていきます。
1人暮らしして、親元を離れ、 自由だ~!って思ったりしませんでしたか?

でも、ほらっ。1人暮らしになって自由になって、あなたは自分の事を自分でやらなきゃいけなくなる。
洗濯も料理も、お風呂掃除も・・・。

風邪を引いたら 動けなくなる。
だから、風邪を引かないような体調管理に気を使わなければならない。

自由の名の下に そこには 得るものもあれば、責任も伴いますよね。

電車に乗って、日本海へ向かい、あなたは崖から飛び降りる事もできる。 だけど死ぬ。
免許を取って、あなたは時速200kmで高速道路で公道レースもできる。  いつか事故死するけどね。
給料を溜めて、海外旅行三昧で遊ぶ事もできる。  貯金なくなるけどね。

この様に『自由』を手に入れた訳です。
大人になればなるほど、周りが認めてくるので、自由さがどんどん増して行きます。

そして、20歳で 行政関係の制限が解除されます。

これが 成人。

若い時、自由を求めて頑張ってたのに。
いざ自由を手に入れた瞬間。 自分がわからなくなる人が多くいます。

『私は何がやりたいのか?』

この問いはちょっとおかしいよね。

何かをしたくて、がむしゃらに10代を生きていたんじゃないの?
今、リミッターが外されて自由なのに、何で迷うことがあるの?
という点。

でも、この問いは、別の意味でもオカシイ。

何かをやりたい・・・の前に、自分が何なのかがわかってないから、やりたい事が解ってない。

今自分が乗っている乗り物が、自転車なのか、バイクなのか、車なのか?トラックなのか? それが解らないのに、操縦の仕方がわからない・・・というのはオカシイでしょう?
まず、今自分が何に乗ってるの? どこに向かおうとしているの? 最低限 この情報がなければ、進めるはずないですよね。

だから、何かをやりたいの前に、考えて貰いたい。

『私とは何なのか?』

それは、自分と向き合い、自分にとっての幸せとは何なのかを考える事です。

あなたは、何をする事で幸せを得られるでしょうか?

何をしたら、幸福感でみたされるでそうか?

あなたは何をしてあげられるのでしょうか?

あなたは、なぜそこにいるの?

あなたって、何?

この問いが解けて初めて実行可能な計画と、その為のスキルが必要となる訳です。
HEARTSで教えているパソコンは、スキルです。
あなた自身ではありませんし、私はあなたの代わりに生きる事もできません。

私はあなたにパソコンスキルを教える事はできます。
パソコンスキルと一言でいえますが、それは、世界を自由に行動するのに、かなり使えるスキルです。

※私が良く言う『世界』というのは地理的だけでなく、時間的・職種的・もろもろです。

結局の所、あなたが何者なのかを、あなた自身がわかってなければ、仮に英語を学ぼうが、ただダラダラ過ごそうが、取り返しの付かないモノを失い続けるんです。

誰もが大金を出してでも手に入れられるものでもなく。
どれだけ名声があっても手に入らない。

『この世の時間』です。
つまり寿命です。

 

『自由』が当たり前になりすぎて、何をしていいのか分からない・・。
だから、とりあえず、土日は遊ぶ!
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

仕事はするけど、嫌々する。
Σ(゚Д゚;エーッ!残業~!

何かやりたい事が無い訳でもないけど、行動に移せない・・・。
(´・ω・`)なんとなく・・・無理。

凄く贅沢な悩みですよね。

考える事を放棄して、誰かが作ったルールに従うことで楽に生きる人も大勢います。

誰かが作った トレンドを追いかけることに一生懸命。
誰かが作った やらせ報道などのテレビ情報に翻弄され。
知り合いの誰かがどうとか・・・。

あっ、因みに よくこういう話を聞くんです(笑

あんた一体、誰の時間を生きてるのさ? ってツッコミ入れちゃうんですけど。
私には考えられない、時間を破棄する生き方ですね。

 

なので、今回は、私が文字で書いても多分、想像できないかもしれないので、表にしてみました。

何をおいても、意志と行動が全てです。

どうしても意志が伴わない人は、行動から変えれば意志も変わってくることもありますが、今Blogで行動を変えさせることはできませんので、意志の部分でちょっと自分自身と向き合ってもらうキッカケになればと思って表にしてみました。

 

行動できる思考の持ち主。 この人の事を以下 『デキる人』と表現し
考えるのを諦める又は行動できない人を『デキない人』と言葉を略します。

『デキる』と『デキない』は、漢字で端的に表すと、『前進』と、『停止』をのイメージかもしれませんが、実際は、『停止』というよりも『後退』を表しています。

つまり方向が全く逆のモノを見ているという事をまず理解するマインドセット(=マインドセットとは、間違った考え・固定概念を捨て、真っさらな状態で理解できる状態)する必要があります。

今回は例えとして、『デキる』『デキない』という言葉で表していますが、これは何も仕事にかぎらず、ご自身にとって充実した時間の使い方や楽しいプライベートの為の

『余裕のある生活』の為のモノでもあると思って下さい。

同じモノを見ても、見ている位置が全く違う

上記にも書いた様に、違うモノを見ている。方向が違うという事を最初に簡単に書きましたが、どう違うのかという事について触れていきたいと思います。

簡単に言えば

デキる人は 『未来から今を見ている』

デキない人は『過去から今を見ている』

という事です。

一般的な表だと、0歳から始まり、下の方へ数字が増えていくのですが、この表では逆です。
つまり、死 (ここでは例で80歳とします)がある意味GOAL地点です。
だって、誰もが向かうGOALだからね。

ちょっとパラパラ~と見られましたでしょうか。

この表。例えば、今年が40歳の人を例にしています。
適当に結婚・出産というイベントもありますが、それは人ぞれぞれだから、自分に置き換えて想像してみてください。

大よそ20代後半・30代前半で子どもが仮に生まれ育て、その子が成人するのに50代前。
これから第二の人生だぁ!とよく楽しむってありますよね。

でも、まもなく 親の介護が入ってきます。
さらに自分自身も今 健康で、最近腰いたいかも~というレベルかもしれませんが、身体全体にリスクが発生します。

健康リスクはさらに増大。より怪我や病気に襲われるリスクが高くなります。
運動力が低下し、どこかへ移動するという事も、昔ほどできなくなります。
運動1つとっても、子どもの頃は階段から落ちても怪我をしませんが、60歳で階段から落ちれば、運悪く死ぬかもしれませんし、骨折も免れません。

耳も聞こえにくくなり、目も見えにくい。
次第に、行動できる選択肢が減ることで、メンタルは病み、意欲も徐々に減っていきます。

簡単な事で骨折を繰り返し、骨折すれば、さらに痴呆などにもなりやすくなります。
骨が、記憶力とかのカンフル剤持ってるからね(・∀・)

今、40代・50代でも、自分が死ぬなんて想像できないかもしれません。

もちろん、あなたが明日死ぬ確立はゼロではありません。
交通事故に巻き込まれるかもしれませんから。
あくまで、平均寿命としての80歳です。

50歳でガンになるかもしれません。

あなたは運命の名の下に、いつ運命に殺されるか解らない日々を送っているんです。

それなのに

今しんどい~。メンドクサイねん。
だるぃ~。

と、今 健康な時間をひたすら 浪費しているとしたら、とても勿体無いことだと思いませんか?

これだけ自由を与えられた 国で。

なのに、今不景気だから・・・。
今、身体がちょっとシンドイ・・・。
なんか、メンドクサイんだよね。

『お前はマリーアントワネットか!』
と言いたくなります。

※マリー・アントワネット 贅沢&ワガママ過ぎて民衆から殺されるフランス王族の有名人

限られた時間が刻一刻と迫る中で、この表を見てもらうと少し想像しやすくなりますか?
今40歳の人は、大よそ自由で居られるのは、親の介護が始る60歳前後。
後20年後には、自分の時間はなくなってしまいますし、疲弊してしまいます。

もし、介護がなくとも、自分自身の身体の能力が落ちていきますから、結局同じ事です。
いずれ自分自身がベットで寝たきりになり、いよいよ 『死』を受け入れようかと言う恐怖に向き合う時。

人は、全く見向きもしなかった写経とかし始めます。
『色即是空・・・』と
この世は、有って無い様なモノだと、般若心経を一杯書いて落ち着きを得ようとします。

そして過去を思い出し、今 死ぬ間際になって思います。
もっと○○しておけば良かった・・・。という 後悔が 次々に出てきます。

でも、残念。時既に遅し。

人は未来にはいけますが、過去にはいけません。
その時、初めて自分の今 生きている事が 本当のリアルなんだと実感します。

誰かの時間を生きていた事に
誰かが言った言葉に流されて生きていた事に。

自分で考えて、自分で行動できたはずなのに、やらなかった。

そして、意識を次第に失い、生命活動を停止します。

その生命活動が停止するのは、今から 概ね 40年後。
2058年に 死にます。
今、2018年です。
2058年に死ぬとはいえ、その10年以上前、2048年には、身体が自由に動きません。

何歳になったら・・・という 考えではなく、西暦 何年と置き換えて貰うと、より具体的にご自身の将来が見えてくるかと思います。

 

過去から今を見るのではなく。
未来から、今を見る。

そうすれば、今 何をすべきなのか、さすがに解るんじゃないでしょうか。

で、最初のタイトルにあった。
『あなたは何歳で死ぬ予定なの?』という所になります。

今というのは非常に 貴重な時間です。

時間そのものが非常に貴重なのです。

タイピングをマスターさせたいと思うのは、圧倒的に文字入力が多いからです。
デジタル情報を扱う上で。
1つの仕事に2時間かかるスキルと
1時間かかる仕事。 これだけ見れば 1時間ですが。
タイピングやスキルがある事で、得られるのは、この貴重な時間を 2倍持てるという事です。

あなたは、もう1人のあなたを得る事ができるのです。

でも、あなた自身が、何もしたくない。何もやる気が無いのなら、そんな時間を得た所で意味はありません。
死ぬまでの後数年が、ただただ 漠然とした 曖昧な時間でしかないのなら、それをどれだけ持った所で意味がないからです。

何かをしたい人にとっては、時間は本当に貴重です。
その時間を得る方法・技術・はたまたあなた自身が迷っている事があるなら、その解決の術を教えているのが HEARTSです。

パソコン教室 というのは 解りやすいから、パソコン教室と言っているだけです(笑

別にHEARTSで学ばなくとも構いません。
1日中 川でも、雲でも眺めて考えていれば、人生の悟りというのは見えてくるものです。
誰かに教わらなくても。

でも、教えてあげたい。
今、崖から落ちそうになってる人を見たら、そこ崖ですよ!危ないよ!と言ってあげたい。

という事で、少しでも気付きのキッカケになってくれたらなと思って、7000文字も打ってしまいました。

ここまで長文読んで頂いてありがとうございます。
そして、今日1日 雨ですけど。それでもいいことは沢山あります。

今、健康に居ることこそが何よりの良い事。
食べるモノがある事も良い事(・∀・)

目が見える事も。耳が聞こえることも。

そこに感謝しろとは言いませんが、折角持って生まれた能力を開花させないのは勿体無いなとは思います。
その能力を、妬みや 嫉妬や噂話 を聞く事に使っても、あなた自身のスキルや良い人生を歩むのに使うのにも、耳は耳だし、目は目ですから。上手に活用してくださいね。

小さな世界で、満足することなく、男性・女性関係なく、大きな世界で その身体と時間と能力を使って欲しいなと思います。

寿命が近づくと、その目も耳も つかえなくなってきますよ。

 

 

関連記事

  1. 当たり前なのに、多くの人が考えないキャリアの事

  2. システム手帳をデジタル化

  3. 1440の使い方

  4. HEARTS誕生物語

  5. 算数が苦手!計算が苦手!そんな大人にこそ見て欲しい!!

  6. 間違いを消さない

大阪北部を中心に色々な方面からお越しです。

梅田/中津/十三/三国/庄内/服部/曽根/岡町/豊中/蛍池/石橋/池田/川西能勢口/雲雀丘花屋敷/山本/中山寺/売布神社/清荒神/宝塚/箕面/牧落/桜井/千里中央/北千里/大阪空港/蛍池/柴原/少路/千里中央/山田/万博記念公園/宇野辺/南茨木/沢良宜/摂津/南摂津/大日/門真市/天神橋筋六丁目/柴島/淡路/下新庄/吹田/豊津/関大前/千里山/南千里/山田/北千里/江坂/東三国/新大阪/西中島南方/中津/梅田/淀屋橋/本町/天王寺/千里中央/桃山台/緑地公園/江坂/東大阪/大東/守口/寝屋川/門真