女性に思う事

マーケティングにしろ、企画にしろ営業にしろ、実は多くの人が理解できないでいる。

男と女の違いについて

という事には、中々突破できない壁があります。

男性は、女性が理解できないし、女性は男性を理解できない。

私も当然マーケティングなり、広告やデザインをする上で、男とはいえ、女性を理解しないと仕事として難しい。

だから、これまで幾度となく女性を理解するようにと勉強しては挫折する事が多かったのは事実です。
これまで知っている知識は当然 経験や知識としてのモノですが、これではやっぱり理解できない所が多く、結局の所、理論として理解しているという感じです。
私はこれを超えて、感覚で理解したい!そうでないと、女性の『わかるぅ~』の言葉の本質がわからないからです。その解るぅに含まれる意味。
・意味のある分かる
・共感したい分かる
・場の雰囲気を保持する為の分かる
・とりあえる分かる

多分色々ある・・・。(´・ω・`)

でも、男性にはこれの理解が難しい。言葉そのままを理解するから

(‘A`) 分かってるんだろ?だったら・・・となる訳です。

私もこれには随分悩まされました。

知識量が増えれば増えるほど、 女性というのが マジで宇宙人以上に理解できない!(‘A`)
もぉ知らん!! と投げ出したほどです。

これは何も私だけにとどまらず、多くの男性経営者やマネージャーはこういった悩みを持ちます。

女子社員の気持ちが分からないから、それ専用のセミナーに参加する程です。
何万円もの講座に出席て、女性講師が、一生懸命 女性の気持ちを教えて職場や仕事に生かそうという事です。

男性も歩み寄ろうと努力しているのです。

だけど、理論的にしか理解できないから完全に、中に入れない。この壁があるんです。

どれだけ綺麗な景色であっても、常にテレビ越しで見てるようで、人から伝えられる、ここは空気が綺麗です・・・といわれれば、そうなんだと理解する。
素敵な香りがあたり一面に・・・といわれたら、なるほど、花畑だから香りがするんだな・・・という具合。

私も随分この期間が長く苦しんだものです。

 

で、最近、この壁を越えた世界に再び入れたんです。
常にでは無いですが、そのモードに切り替えないといけないんですが。

そのモードに切り替えるタイミングを作ってくれたのが

HEARTSに勉強するお母さんについてくる、小学3年生の Aちゃん。

この子が、隅っこ暮らし というキャラで、ままごと? らしき遊びをしているのを見て思ったのです。

女子は概ね このママゴト 的なライフスタイル。これが原点だと!

例えば、男性は 基本 、自分というのがあり、そのスペックを成長させます。
あくまで、自分であり、仕事であれば、自己成長・達成感・責任感・権威というものがあり、それを大切にする価値観がベースです。

仕事に一生懸命になれるのは、基本的に人生設計の過程で、変化が殆どないからです。
だから1つの事に集中できる環境にあるし、価値観もそこに行きます。

しかし、女性の場合は、一般的に、就職・結婚・出産・子育て・再就職・・・と、色々と人生におけるライフイベントの多様性があります。どこを選択するのはもちろん本人次第ですが、1つの事に固執する必要が無い訳です。

なので、よくありますよね。女性向けのキャッチコピーに【新しい自分になろう】って。

あれ男にはピンとこないんです。

ママゴトの場合は、女の子同士で遊んでいても、時にはパパ役・ママ役・子ども役・赤ちゃん役。
子どもでも、長女役と次女役でお姉さん的子どもを演じてみたり、時にペット役もいて、「ワンワン」と犬の人形を動かして遊ぶわけです。最初から 常に○○役など無く、状況によって変化する。だから1つである必要もない。多様性に満ちている訳です。

また、ママゴトを中心に考えると、例えば、遊んでいる中で、楽しい家庭生活を人形を使って、結構長時間遊んでいます。
特に大きく変化がある訳ではありません。

しかし、もしここに弟が居て、怪獣の人形を参戦させてきたとしましょう。

家庭やホームキットを破壊していく怪獣人形。 男子はこういうのが好きですよね。(´・ω・`)

でも、女子はこういう

『ちょっと!!やめてよ!!』
ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

 

そう、女子にとっては安定した家族生活が大切で、それを運用する事を優先させます。

自分も大切ですが、それを含めて子供や夫家族が安定してる事の方が、自分のオシャレより大切に考えがちです。

それに対して、男性は 変化がある事が第一優先。

車だと、0km発進で、急加速する車が大好き! 激しい変化が大好きなんです(笑
故に ドッカン加速とか凄く好きなんですね。ターボ車とか。

昇進もレベルアップして行く結果を出せた事が何より嬉しい。子育ては嫁に任して仕事の為に休日も頑張ります。

この様に、子どもが遊んでいる姿を見るだけでも、これほど多くのマーケティングの勉強ができます。

もうちょっと、ビジネステイクで例えてみましょうか。

男性は、上手く行く可能性を模索する傾向が強く。
女性は、失敗する可能性を模索する傾向が強いです。

これを同じ意味で別の言葉に例えると

男性は楽観的
女性は現実的

という意味になります。

例えば、自動車の営業の場合であれば

男性には、男性の欲求を正当化する為のスペックと、その先にカッコよさがある事を刺激するのが基本です。事故るとか頭にありません。

女性には、事故の場合の安全性と、安心感を備えている事が最初にあって、その上で、生活の中での乗っている自分のイメージが描けているか、カラーはどうか。
同時に現実的なので(余り興味の無いモノについては、税金面や燃費)  これを乗ることによる新しい自分が 可愛いか。
パワー的なスペックはどうでもいい訳ではありませんが、どちらかというとかなり下の方ですよね。

私は Aちゃんのお陰で、理論としては、上記のような感じですが、それを自分の中に女性が憑依したかのように、考え、感じれるるようになりました。
壁の向こう側を知れたお陰で、多くの謎がまるで磁石が一気に繋がるかのように、連結して理解できるようになりました。

なぜ、2人ではく、4人ではなく、3人でつるもうとするのか?

どうして、仲の良い友達が別の子と遊ぶ事に嫉妬するのか?

なぜ、あれほど多様なバックを持とうとするのか?

なぜ、インスタ中毒になるのか。

そして、わかるぅ!の本当の意味

可愛い!!の意味

 

他色々・・・

 

男性には到底理解できない謎がわかるようになりました。
これは、マーケターには、非常にありがたい力です。

男性は、全人類の半分以下です。
どう考えても地球上 いえ、日本人の半分以下しか理解できないんです。

じゃぁ。女性は・・・

 

35億・・・(゚∀゚)

いや、ほんとかどうか知りませんけど(←この言い方関西人だけらしいね)

全く見えなかった反対の世界を垣間見れるようになったのは結構嬉しいです。

とはいえ、完全ではありませんし、これ以上、中に入っていけないんです。

だから、結局の所、まだあんまりわかりません。(´・ω・`)

 

なんで、これ以上は入れないかって?

戻って来れなくなるからです。

 

男性に戻って来れなくなる。
1時間 女性モードに入っていると、完全に元に戻ってくるのに凄く時間がかかりますし、その間、心に2つがせめぎ合うから、そのチグハグ感が苦しくて。
できれば、あんまりやりたくは無いですが、必要に応じて、上手に扱えるようになりたいなと思う今日この頃です。

その時に、思ったのです。

 

このブログ・・・ここからが本題です。

(‘A`) 前置き長っ!!

 

その2つのモードがせめぎ合っている時に思った事。

『 強さをためらうな! 』

ブログの文字ではあらわせられないけれど、不安に感じられる事も、特に仕事で権威さが欲しい訳でもないのは十分理解した上で・・・。

男性には無い、多様な可能性も、才能も、周りに気が利くところ、目が行くところ。

男性では到底及ばない、繊細な変化を感じられる。それだけ素晴らしい 力を持っているのだから

もっと、幸せになって貰いたいと思います。

今のままより、もっと自分の中に秘めた力を解放すればいいのに・・・と 思う訳です。

男性には申し訳ないですが、1つの仕事をやらせても、同じ能力なら男女どちらが上かといえば、完成度は圧倒的に女性の方が上です。

学校成績だって、女性の方が上です。

 

いや、私自信 男でありながら、ほんと 凄いなって思うんです。
でも、 ママゴトの話しに戻りますが、 変化 を好む訳ではないので、自分自身の変化にも、凄く勇気がいりますよね。

だって、失敗する可能性考えちゃうもん。現実的だし。

今のままでも、まぁまぁ幸せ。これも私なんだ・・・。
特にこれ以上求めなくったって。

そうですよね。上手に  その役を演じちゃうよね。無意識に。

生まれ持った壮大な力と可能性があるのに、強くなる事をためらってしまう。

なので、私の中で、男女がせめぎ会ってる時に出てきた言葉が

『 強さをためらうな! 』

なんです。

ここで言う、強さとは、男性の言う強さではありません。
物理的な POWER としてのスペック的な強さではなくて、メンタル的な内面的な強さです。

変わろうとする。その変化に対して不安に打ち勝つ勇気というのかな?
文字だと表現するのが、難しい。

別の言い回しをするなら、『変化をためらうな』という事になるのかな。

 

まだまだ、女性モード。奥が深いので、時々散策してみます。

HEARTSが、まさに  デジタル教育をしながら『変化をためらうな』を教えている場所なので、自分自身の可能性をもっともっと大きくして、何かを得るというよりも、
何でもできる自分を楽しんで貰えたらと思います。

カッコ可愛い女子に変身して

人生楽しもう~
☆(ゝω・)vキャピ

関連記事

  1. 気分は管制官?いや世界征服?

  2. 教科書が解りにくいから勉強嫌いになる

  3. 1440の使い方

  4. 教えるスピード下げすぎないのには理由があります

  5. HEARTS誕生物語

  6. デジタルって何? 2進法って何

大阪北部を中心に色々な方面からお越しです。

梅田/中津/十三/三国/庄内/服部/曽根/岡町/豊中/蛍池/石橋/池田/川西能勢口/雲雀丘花屋敷/山本/中山寺/売布神社/清荒神/宝塚/箕面/牧落/桜井/千里中央/北千里/大阪空港/蛍池/柴原/少路/千里中央/山田/万博記念公園/宇野辺/南茨木/沢良宜/摂津/南摂津/大日/門真市/天神橋筋六丁目/柴島/淡路/下新庄/吹田/豊津/関大前/千里山/南千里/山田/北千里/江坂/東三国/新大阪/西中島南方/中津/梅田/淀屋橋/本町/天王寺/千里中央/桃山台/緑地公園/江坂/東大阪/大東/守口/寝屋川/門真