リモートレッスン|クイックヘルプ

『HEARTS Quick Support』は、一時的なリモートによる支援が必要な生徒さん用のサポートシステムです。Windows・Macどちらでも可能です。PC用ですので、スマートフォンではご利用頂けません。
ダウンロードはこちらから


  1. 上記バナー又は こちら をクリックして 『Team ViewerQS.exe』をダウンロードします。
  2. 直ぐにダウンロードが始まります。 画面の下、又は別名で保存 などが表示されます。
  3. ダウンロードされた Team ViewerQS.exe をダブルクリックします。
  4. HEARTSのスタッフデスクへ 通知が行き、リモートの準備に入ります。
  5. 画面に【許可】という文字が出たら、【許可】を押していってください。
  6. リモート接続されます。

リモート接続のFAQ

セキュリティーなどは大丈夫ですか?
TeamViewerは世界中で2億人以上のユーザー、20億台の端末で利用されているリモートソフトです。大手企業はじめ、銀行・保険会社・国連関連の公的機関などでも採用されている安心できるセキュリティーシステムを搭載したリモートシステムです。
※TeamViewer 利用企業一覧
 ( https://wwwold.teamviewer.com/ja/company/references.aspx
顔や部屋なども映りますか?
現在利用されている、デスクトップの画面が表示されますので、プライベート空間が映る事はありませんので、メイクアップしてカメラの前に座る必要もありませんよ。
パソコンの中身を勝手に触られたりしませんか?
授業として必要な内容を指導する為に利用します。また、講師が操作する内容は、そのまま生徒さんも見ているので、安心してください。もちろん、講師が勝手に何かをする事もありません
生徒さんの希望に応じて、例えば不要なソフトを削除する事もありますが、その場合は、その場合のメリット・デメリットを説明してから作業しています。
先生だけが操作するんですか?
講師も操作できますし、もちろん生徒さん自身のパソコンですから、生徒さんも操作できます。
同時にマウスを操作すると、生徒さん側が優先されますので、リモート側で操作しても、無効になります。
授業で説明する時、マウスを動かし続けられると、講師が説明できませんので、説明時はマウスから手を放しておいてくださいね。
やり取りは音声で話せるのですか?
やり取りは基本的に、チャット(文字)でやり取りします。
タイピングが苦手な方には、最低限、「はい。いいえ」でやり取りできるように、講師がサポートしますので、安心してくださいね。
インターネットがスマホでしか接続してないのですが
リモート中は、画像データを転送し続けるので、それなりにスピードが必要です、光ファイバーで接続されて安定した通信が可能な環境で可能です。
4G採用のモバイルWi-Fiでもできますが、それ以下の通信環境ですと、途中で何度も通信が切れてしまって、授業にならないことがあります。